MENU


当クリニックでは外国人に対する英語での診療も行なっております。

めまい・耳鳴り・難聴は救急から治療やリハビリまで対応。最後までサポートします。


ホーム >専門外来について

慢性中耳炎(鼓膜穿孔)に対する局所麻酔下の日帰り手術も行なっております。
まずは東京女子医科大学東医療センター教授 須納瀬弘先生による中耳炎の診察を受けていただきます。

加我君孝先生(東京大学名誉教授)による先天性の難聴児から就学児まで、小児全般の診断治療を行なっております。

言語聴覚士(ST+認定補聴技能者)による補聴器の調整および相談を行なっております。

理学療法士(PT)によるふらふら、ふらつきに対するリハビリ訓練、指導を行なっております。

胎内感染でもっとも多い、サイトメガロウイルスについて専門外来を行なっております。